明倫国際法律事務所 Meilin International Law Firm

【中国】上海初の「外国ハイレベル人材確認書」の発行

アーカイブ



 2018年1月15日、上海市人力資源及社会保障局(上海市外国専門家局)は、上海交通大学、同済大学等8人の教授に対して、初めての「外国ハイレベル人材確認書」を発行した。同確認書を所持する場合、中華人民共和国の大使館又は領事館にて5~10年間複数回往復できるビザ(Rビザ)を申請することができる。Rビザは、1回の入国で中国に180日間滞在することができる。また、Rビザ所持者の配偶者や未成年子供も、同期間の複数回入国できるビザを取得することができる。

 2017年末までに、上海の外国人来中就労許可の処理量及び発行量は共に全国1位であり、そのうち、上海の外国ハイレベル人材(A類)は15.83%を占め、全国平均水準を大幅に超えている。

 

 

(2018.1.31up)