明倫国際法律事務所 Meilin International Law Firm

10月20日 【知的財産を活用した高付加価値農林水産物の開発と展開セミナー】のご案内《田中雅敏弁護士》



〈九州初開催〉
農林水産物を国内、更には海外に対して展開を図ることは、生産者の方にとってはもちろんのこと、地域経済の成長戦略においても、極めて重要な意味があります。
農林水産物が、国内及び海外における競争力確保と持続的な発展を図るためのカギとなるのが、今回のテーマである「農水知財」(農林水産事業に関する知的財産)です。
本セミナーは、その農水知財について実例を交えながら分かりやすく解説するとともに、所管各官庁と知財に携わる専門実務家との連携による、実践的な農水知財普及への取り組みの"スタート"となります。

 

【日時】
 平成29年10月20日(金) 13:00~17:00
 ※なお、12/20(金)に福岡市内でも同趣旨のセミナーを開催予定です。

 

【会場】
 TKPガーデンシティ熊本 〈ホール〉
 (熊本市中央区下通1-7-18 ホテルサンルート熊本3階)

 

【プログラム】
 1) 13:05~14:00 基調説明① [農水知財制度の解説]
   農林水産省 食料産業局知的財産課 課長 杉中 淳 氏
 2) 14:00~14:40 基調説明② [農水知財活用の実務]
       弁護士知財ネット 弁護士 田邊 俊
   3) 14:50~15:30 農水知財活用実例報告『近大マグロ』
      近畿大学 教授 諏訪野 大 氏
   4) 15:45~16:55 パネルディスカッション
      (モデレーター:田中雅敏弁護士)

 

【参加費】
 無料

 

<お申込み・お問い合わせ先>
  弁護士知財ネット九州・沖縄地域会(田邊法律事務所内 担当:森) 
  電話:092-761-2221 FAX:092-761-2222
  電子メール: tnb-law@h6.dion.ne.jp