明倫国際法律事務所 Meilin International Law Firm

【ベトナム】 ベトナム地域における外貨使用制限についての32/2013/TT-NHNN通達の改正及び補足



 2019年3月29日に、ベトナム地域における外貨使用制限についての32/2013/TT-NHNN通達を改正・補足する03/2019/TT-NHNN通達が、ベトナムの中央銀行になされた。2019年5月13日から有効になる予定である。

 

 新通達により、海外投資家は、ベトナムにおける競売入札に参加する際、下記の場合にデポジットや預託金として外貨を使用できることとなった。

① ベトナムの政府に株式会社化された国営企業の株式を購入する場合

② 国営企業、又は資金売却を行う国営企業から株式や出資持分を購入する場合

③ 資金売却を行う国営企業に投資した国営企業から株式を購入する場合

 

 また、競売入札で落札した場合、海外投資家は購入代金として外貨を使用できる。落札できなった場合、関連費用を計算した上でデポジットと預託金を海外に送金できることが、明文で規定された。

 

 

(2019.5.1up)