【中国】ライブ配信販売促進行為規範  (2020.7.7up)



 中国広告協会は2020年6月24日、「ライブ配信販売促進行為規範」を公表し、同7月1日より施行した。

 

 本規範は、中国初のライブ配信販売促進行為に関する規定である。
 本規範は6章44条あり、ライブ配信販売促進における売主、ネット番組パーソナリティ、プラットフォーム経営者、パーソナリティサービス機関及びユーザーの行為を規律するものである。

 

 本規範の主な内容は以下のとおりである。


・売主に対し、販売する商品または関連サービスに対応する資格・許可取得を求める。


・ネット番組パーソナリティに対し、ライブ配信で流す情報の真実性・合法性の保証のほか、商品やサービスに関し虚偽の宣伝等により消費者を誤解させてはならないことを求める。


・プラットフォーム経営者に対し、プラットフォームに参入する売主の資格を審査する義務を課すほか、売主やネット番組パーソナリティの行為についての監督の強化を求める。

 

 本規範は協会が作成した自主的な規定であり、強制力を有するわけではないが、協会からの監督、指導等を通じて施行を保障するほか、違法な行為に関し、協会は政府関連部門へ通報して処罰を求めることができる。

 

 

(2020.7.7up)