明倫国際法律事務所 Meilin International Law Firm

1月21日 【東京開催】中小企業のための海外子会社管理セミナー のご案内 《田中雅敏弁護士》



海外子会社の経営改善における課題をどう解決するか、さらに業績把握やガバナンス体制等をどう仕組みとして構築すべきか。海外の経営の改善や再編において多くの経験とノウハウを有する専門家に、その解決のための秘訣を実例を交え公開いただきます。是非この機会に海外子会社の安定経営を目指しましょう。

以下のようなことでお悩みの海外子会社を有する中小企業様にお薦めです。
・海外子会社の業績把握が難しい
・そもそも海外子会社の状況把握がうまくいっていない
・海外子会社のミス、不正等のガバナンスをなんとかしたい
・海外子会社の経営を任せて任さずの体制を作りたい

 

【日時】
 2022年1月21日(火) 13:00~15:30 (開場 12:30)

 

【主催】
 独立行政法人中小企業基盤整備機構、株式会社TKC

 

【会場】
 TKC飯田橋スタジオ(東京都新宿区揚場町2-1軽子坂MNビル4F)

 

【講師】
 弁護士 田中 雅敏 ほか

 

【参加費】
 無料

 

【内容】
 第1部
 中小企業のための海外子会社の経営改善のポイントとは
 ・海外子会社(主にアジア)における経営の課題
 ・海外における経営課題の解決策
 ・実際の改善事例
 講師:中小機構シニアアドバイザー 秋谷 憲夫 氏

 

 第2部
 「中小企業の海外事業におけるデータ活用に必要な法務
  ~AI・IoTを通じた情報収集にも必須!
  EUの個人情報保護規制(GDPR)の基礎~」
 講師:明倫国際法律事務所 弁護士 田中 雅敏

 

 第3部
 海外子会社の業績管理の手法とポイント
 ・海外と日本の会計の違い
 ・親会社から見た海外子会社管理の課題
 ・親会社による効果的な子会社管理手法
 講師:税理士 温井徳子 氏

 個別相談会
 セミナー終了後、中小機構専門家による個別相談会を開催します。

 

【定員】
 50名(定員になり次第締め切ります)

 

【お申込】
 以下のTKC様の本セミナーのご案内ページよりお申し込み下さい。
 (下記URLの頭に「h」を補ってご利用ください)
 ttps://www.tkc.jp/consolidate/seminar/023789

 

<お問い合わせ先>
 株式会社TKC セミナー事務局 担当:佐藤、吉岡
 東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル4F
 03-3266-9055
 Email:obmonitor@tkc.co.jp