12月2日ほか 【中国向け食輸出オンライン講座(主催:九州経済産業局・中小機構九州本部)】のご案内《田中雅敏弁護士》



★参加無料(定員20名)★

★田中雅敏弁護士登壇(全3回とも)★

■趣旨

九州経済産業局では、食品関連産業の競争力強化を目的として、海外への販路拡大を目指す中小企業等を対象としてオンライン講座を開催します。

本講座では、販路拡大先としてニーズが大きい中国市場を対象として、ウィズコロナ/アフターコロナを踏まえたトレンドの変化や今後の市場展望、更には知的財産権の取得等によるブランディングスキルの習得・活用法について有識者による講演を実施します。

さらに、専門家によるワークショップや中国に市場を持つ商社とのマッチング等の実習の場を含めた全3回の内容で開催します。

中国輸出に挑戦したい皆様のご参加をお待ちしています。

■日時
第1回:2020年12月 2日(水曜日)13時00分 ~ 17時30分
第2回:2021年 1月14日(木曜日)13時00分 ~ 17時30分
第3回:2021年 2月中旬(予定) ※日程が決まり次第公表予定

■場所
オンラインでのWeb会議

■主催
九州経済産業局、(独)中小企業基盤整備機構九州本部

■対象者
海外販路開拓を目指す九州の生産者(農林水産物・食品等の生産・加工等を行う中小企業)

■定員
各回20名
※注意事項※
今回の募集については、原則として第1回及び第2回の両方に参加可能な場合に限りお申し込みください。
なお、第3回の予定については日程が決まり次第公表されます。

■参加費
無料(ただし、講座受講にかかる通信費は参加者負担)

■プログラム

【第1回】
13時10分~14時40分 「中国商標・意匠の最新動向、失敗事例に学ぶ食輸出と知的財産」
 講師:明倫国際法律事務所 代表弁護士・弁理士 田中 雅敏 氏

14時50分~16時20分 「事例から見るコロナ後の中国食品市場の最新動向」
 講師:UTS JAPAN(株) 代表 古閑 涼二 氏

16時30分~17時00分 「海外輸出に向けた商談対応の基本的な流れとポイント」
 講師:(独)中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー 福田 俊英 氏

17時00分~17時30分 個別相談会 ※事前登録制


【第2回】

13時05分~14時05分 「中国市場に向けたオンライン商談成立の秘訣」(仮題)
 講師:UTS JAPAN(株) 代表 古閑 涼二 氏

14時10分~15時10分 「中国マーケットを開拓するための効果的な知的財産活用法」
 講師:明倫国際法律事務所 代表弁護士・弁理士 田中 雅敏 氏

15時20分~17時30分 「簡易プレゼンテーションによる商談スキルの習得」
 講師:(独)中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー 福田 俊英 氏、吉田 明弘 氏
    九州の食輸出協議会 プロジェクトマネージャー・MDサポート企画 代表 立石 弘司 氏

【第3回】
10時50分~12時00分 「中国市場で失敗しないための、商談、契約時の注意点」
 講師:明倫国際法律事務所 代表弁護士・弁理士 田中 雅敏 氏

13時00分~17時00分 「中国に市場を持つ商社とのオンラインマッチング」
 <ファシリテーター>
  (独)中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー 福田 俊英 氏、吉田 明弘 氏
  九州の食輸出協議会 プロジェクトマネージャー・MDサポート企画 代表 立石 弘司 氏
 <商社>
  UTS JAPANほか九州の地域商社3社程度

■申込方法
《申込締切:11月25日(水)》

①九州経済産業局のWEBサイト内の、本講座情報にアクセスして下さい。
https://www.kyushu.meti.go.jp/event/2011/201113_1.html

②①のWEBサイトにアップされている、開催案内チラシ裏面の申込書(PDF:691KB)に必要事項を記入の上、下記申込先までFAXまたはEメールにてお申込みください。
 FAX:092-482-5396
 E-MAIL:kyushu-nougyo@meti.go.jp

※注意事項※
今回の募集については、原則として第1回及び第2回の両方に参加可能な場合に限りお申し込みください。
なお、第3回の予定については日程が決まり次第公表されます。

③後日、オンラインシステムのダウンロードや接続テスト等について、申込時に記入のEメールアドレス宛てに連絡があります。


■本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 農林水産業成長産業化支援室
担当者:佐藤、溝口
電話:092-482-5540 FAX:092-482-5396